Skip to content

パソコンで使用されるフリーソフトについて

パソコンにウイルス対策ソフト等をインストールしたり、OSの修正プログラム等を適用するのを前提で言えば、利便性の高いフリーソフトを使わない手は無いでしょう。

但し必要なフリーソフトは、基本的には本家のサイトからダウンロードする様にする事が大切です。なぜなら、当該のフリーソフトを推奨しているブログ等に張られているURLは、場合によっては、改ざんされウイルスやアドウェア等が仕込まれたものである場合があるからです。そしてパソコンに目的のソフトのダウンロードが成功したら、ウイルス対策ソフトが自動的に、ウイルススキャンを掛けてくれるかも知れません。しかし念には念を入れて、手動でウイルススキャンを実施するくらいの慎重さが必要です。

そしてフリーソフトによっては、目的の機能以外のアプリケーションを導入してしまう可能性がありますので、十分に注意する必要があります。不要なソフトをインストールすると、今まで使用していた検索サイトが変更されていたり、ポップアップ広告が頻繁に出るようになるなど煩わしい事になり兼ねません。また英語の使われたサイト等では、目的のフリーソフトをダウンロードしようとしたつもりが、全く関係の無い、迷惑なアドウエア等をインストールしてしまう可能性があります。

しかも、その様なソフトは一般的なアンインストール手順を試みても、パソコンを再起動して見ても削除出来ない場合があるので、非常に厄介な事になり兼ねません。ですからこのようにならない様に、少しでも可笑しいと感じたら検索サイトを利用して見ると、迷惑極まりないソフトである事がわかる事も多いので、未然に問題を防ぐ事も出来るでしょう。フリーソフトは沢山利用すれば良いというものではなく、自分にとって利用価値の高いものを選択して利用すると、市販のソフトウェアとも肩を並べられる程の役割を果たしてくれます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *